国会前庭 安行桜(instagram)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

暖冬の影響か、今年の桜の開花は例年よりずいぶん早くなりそうなニュースも出てきています。とはいえ、まだソメイヨシノの開花にはもう少し時間がかかりそうです。 そんな中、麹町界隈でもいち早く花を開かせている桜の木もいくつか見られるようになってきました。 国会議事堂前の並木道を挟んで東側に広がる国会前庭(永田町1-1)には何種類もの桜の木々が植えられていますが、その中でも先の投稿でお知らせしたカンザクラ、そしてこの投稿の安行桜はまさに今が見ごろと言えそうです。 枝は小ぶりで低めの木ですが、そこに咲く花はソメイヨシノよりも少し濃いピンク色、花も集まっているので、写真でご覧になる以上にボリュームを感じさせてくれるような見応えがあります。 国会前庭に面したレストラン「霞ガーデン」のカツカレー(2019年8月23日の投稿#麹町界隈華麗なる旅路 36皿目)を召し上がりながら桜をご覧になるのも、なかなかオツなものですよ🍛 #麹町界隈 #国会前庭 #永田町 #安行桜 #安行緋寒桜 #沖田桜 #桜 #さくら #サクラ #初春 #桜吹雪 #麹町界隈桜だより2020 #麹町界隈桜開花情報2020 #町出張所地区連合町会

麹町界隈わがまち情報館(@wagakoujimachi)がシェアした投稿 –